いま、日本橋兜町がどんどん進化しています! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

いま、日本橋兜町がどんどん進化しています!

『カーサ ブルータス』2020年10月号より

CKRデザインのホテル〈K5〉が完成した東京・日本橋兜町に、話題の飲食店が5店舗オープンしました!

7〜8月にオープンした5つの飲食店の顔となるメンバー。左から、〈Omnipollos Tokyo〉澤本佑子、〈SR〉加藤渉、〈Human Nature〉高橋心一、〈Neki〉西恭平、〈ease〉大山恵介。新たな「兜町らしさ」を作っていく。
金融の街として歴史ある、日本橋兜町。今年2月に完成したCKRデザインのホテル〈K5〉を皮切りに、若手メンバーが代表を務める話題の飲食店が続々オープン。兜町のイメージが一新され、新しい街へと変貌している。

オープンしたのは、〈キュイジーヌ(S)ミッシェルトロワグロ〉にて修業後、渋谷の〈bistro ROJIURA〉を手がけた西恭平の〈Neki〉、〈イデミスギノ〉〈シンシア〉などを経た大山恵介によるパティスリー〈ease〉、アジア初進出となる人気クラフトビールブランド〈Omnipollo〉のビールスタンド、ナチュラルワインでトップクラスの品揃えを誇る〈Human Nature〉、そして自家焙煎コーヒースタンド〈SR〉の計5店舗だ。

どれも歩いてすぐの場所に集まっているので、はしごしてコンプリートできるのも嬉しい。歴史ある証券会社や鰻屋など古い建物を改装した路面店で、昔の意匠を生かした内装も見どころだ。

2021年には、茅場町駅に直結した商業施設〈KABUTO ONE〉もオープン予定。兜町の今後の動きにますます目が離せない。

1.〈Neki〉人気ビストロを手がけたシェフの本格料理を気軽に楽しむ。

「穴子のフリット/焼き茄子/カラスミ」2,000円。
フレンチをベースに、日本の四季の野菜などを組み合わせたアラカルトが楽しめる。バーメニューでの利用も可。
〈Neki〉
東京都中央区日本橋兜町8-1 TEL 03 6231 1988。11時〜14時30分、18時〜22時。日曜休。

2.〈Omnipollos Tokyo〉築70年の鰻屋が、北欧クラフトビール専門店に。

アジア第1号店。11種の直送タップビールが揃う。店舗デザインはスウェーデン人インテリアデザイナー、フレドリック・ポールセンが担当。
〈Omnipollos Tokyo〉
東京都中央区日本橋兜町9-5 TELなし。15時〜22時(フード20時30分LO、ドリンク21時30分LO)。水曜休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます