グラマラスな内装で、日本の食文化を堪能〈トキメイテ〉。|LONDON | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

グラマラスな内装で、日本の食文化を堪能〈トキメイテ〉。|LONDON

EUへの和牛輸出解禁に伴い、JA全農が欧州初直営レストラン〈トキメイテ〉をロンドンにオープン。

1階のカウンター。仏具を使った照明や装飾が。
内装は森田恭通のグラマラスが担当。京都の仏具店で作られた金銀きらびやかな照明や装飾が施され、「料亭未満、居酒屋以上」を演出する。京都〈菊乃井〉の村田吉弘が監修する日本食材を生かした料理が楽しめる。
個室のある2階奥。和風を超えたモダンな印象を与える。
看板料理のスキヤキ。
階段と2階手前は銀が基調。近藤高弘の作品《銀滴》が壁を飾る。

〈Tokimeite〉

23 Conduit Street, London W1S 2XS
。12時〜22時(土18時〜)。日曜休。公式サイト

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!