日常を豊かにする、スイーツのサブスク5選。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

日常を豊かにする、スイーツのサブスク5選。

世を席巻するサブスクリプションの波はスイーツにも到来。ただスイーツが毎月届くというだけでありません。健康習慣が身についたり、伝統文化を身近に感じられたり……スイーツのサブスクは、ライフスタイルに寄り添うことで、お菓子をより豊かに楽しめる新たなサービス。今回はレアアイテムが嬉しいビーン・トゥ・バーからフォトジェニックなホールケーキまで、取り寄せできる5店をチェック。

旬のカカオと過ごす、新しいチョコレートライフ。

「カカオツアー」3,800円/月(税、送料込)。その月のおすすめの板チョコレート3枚に、ブックレット、ギフト用のショッパーもつく。代々木上原店限定の〈ガトーショコラHight Cacao〉ほか、タブレットだけでなく、ビーン・トゥ・バーのチョコレート菓子を選ぶことも可能。公式サイト
フルーティにナッティに、時にはスモーキーに。一枚のチョコレートにカカオの鮮明なフレーバーを閉じ込める。
テロワールごとの特徴を存分に引き出した、カカオを味わうチョコレート。食べ比べるとより個性が浮き彫りに。
焙煎や研磨の1分1℃の調整とテイスティングを繰り返し、年間3,000以上にのぼるレシピからそのカカオ豆が生きる最適な方法を導く。
国内外の三つ星レストランなどで腕を磨いた職人たちがカカオ豆の個性を追求、チョコレートに仕立てている。
ただカカオを選び仕入れるだけにとどまらず、農家とともに栽培や発酵を研鑽し、香り高い豆から生み出すサステナブルな取り組みも。
日本でもすっかり定着したビーン・トゥ・バー(カカオ豆から作る)チョコレート。このムーブメントを牽引する〈Minimal〉のチョコレートは、世界60ヵ国以上から探し出した、香り高く個性的な上位5%の高品質カカオ豆と砂糖のみから作られる。極限まで削ぎ落とし、焙煎や研磨など全てのプロセスを豆ごとに細やかに調整することにより、カカオ本来の香りと持ち味にフォーカスするのだ。

「カカオツアー」は中でも、その時に旬なイチオシ3枚が自宅に届く定期便。しかも発売前の新作や非売品、限定フレーバーを含み、少量しか入らない希少な豆のものや特殊な製法で作るチョコレートが入ることもあるというのは、ファンならずともそそられる。古くは薬として扱われたカカオは、実際にポリフェノールやテオブロミンなどを含むスーパーフード。朝食のシリアルに加えたり、職場でのリフレッシュにひとかじりしたり、読書やお酒の相棒にしてみたり……サブスクで新しい食習慣を取り入れてみてはいかが?

〈Minimal(ミニマル)〉富ヶ谷本店

東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9。TEL 03 6322 9998。11時30分〜19時(当面の間~18時)。無休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます