小寺慶子のレストラン予報|虎ノ門〈sanmi〉 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

小寺慶子のレストラン予報|虎ノ門〈sanmi〉

『カーサ ブルータス』2020年4月号より

新世代レストランが改革をもたらすでしょう。

アンディ・ウォーホル(写真の料理は8,333円のコースの一例)、トラのもん。コースは3人のシェフが作った料理から選抜。
33vagetable(改)。赤坂時代からのシグネチャー。
今年6月に虎ノ門ヒルズビジネスタワーが開業、新駅も開業した最注目エリア。赤坂で会員制レストランとして注目を集め、1月末に移転オープンした〈sanmi〉では、東京のレストランのいまを体感することができる。

フランスで2ツ星の部門シェフを任せられた玉水正人さん、新進気鋭の若手料理人として知られる高木和也さんと今井順一さん、オーナーソムリエの野口良介さんが “酸味” をテーマにコースを構成。酸味に軸を置きながらバランス感覚を重視したコースは11皿が登場。33種の野菜を使ったシグネチャーメニューは古典料理、レギューム・ア・ラ・グレック(野菜のギリシャ風)をモダンに構築したひと品で、3種のビネガーなどでマリネした野菜のうえにトマトと昆布のスープをかけるとビーツパウダーに反応し、色が変化するという演出が楽しい。

料理やプレゼンテーションだけではなく、完全キャッシュレスを導入するなど、東京のレストランの新たなスタンダードを生み出す可能性を感じさせる。
〈sanmi Lab〉に続き今年1月30日に〈sanmi〉がオープン。コースには3種のウォーターペアリングも含まれる。
 
[予算]1人20,000円〜
11皿前後が登場するコース料金は “3” にちなんだ8,333円。アルコールペアリングは10種8,333円。

[予約]事前に予約を
オープンしたばかりだが、赤坂時代からの常連客の予約も殺到しているため、1か月前の予約が安心。

[ドレスコード]シックな装いで
テーブル20席のモダンな空間。場所柄、ビジネスマンや外国人ゲストも多いのでややフォーマルに。

〈sanmi〉

東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー2F TEL 03 5860 9570(予約はLINEでも受付。@sanmi3)。19時33分〜23時3分(19時33分一斉スタート)。日曜・祝日休。

小寺慶子

こでらけいこ 肉を糧に生きる肉食系ライター。痩せるというウワサの梅干しサワーダイエットを試みるも、飲みすぎによる塩分&アルコールの過剰摂取でむくみ(!?)中。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます