稀少なアート本も! BOOKMARCが厳選100冊、T-HOUSE NewBalanceでブックイベント。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

稀少なアート本も! BOOKMARCが厳選100冊、T-HOUSE NewBalanceでブックイベント。

〈T-HOUSE New Balance〉がニューヨーク発のブックストア〈BOOKMARC〉を迎えて、ブックイベント『Turn the Page』を開催。〈T-HOUSE New Balance〉のコンセプトをテーマにして、100冊の本を〈BOOKMARC〉がセレクト。築122年の蔵を活用した空間をテーマに選ばれた本とは?

T-HOUSE NewBalanceのコンセプトをテーマに100冊をセレクト。

ブックイベント『Turn the Page』が開催されている〈T-HOUSE New Balance〉。
ヴィンテージの雑誌やアートブックが並ぶ。
フラワーベースは〈T-HOUSE New Balance〉と陶芸家、高田志保とのコラボレーションによるオリジナルアイテム
〈TOKYO DESIGN STUDIO〉がデザインした《FuelCell Speedrift TABI》も並ぶ。
今回のイベントの什器は〈Nope Lab.(ノープラボ)〉の内間絢美が担当、〈VUILD(ビルド)〉が施工協力した。
本や写真集をじっくり読むことができる席も設けられている。
〈T-HOUSE New Balance〉が、ニューヨーク発のブックストア〈BOOKMARC〉を迎えたブックイベント『Turn the Page』を開催。〈BOOKMARC〉は、2010年9月にニューヨークのファッションブランド〈マーク ジェイコブス〉が始めたブックストア。ニューヨークのウエストヴィレッジにあった書店の閉店をきっかけに、もともと本を愛していたデザイナーのマーク・ジェイコブスらがそれを受け継いだことに端を発する。マークらが自身の創造源にも用いるアートに関する書籍を中心とするラインアップは、いまやセレクトにこだわる小さな書店が少なくなるなかで貴重な存在だ。

今回は〈BOOKMARC〉のセレクトにより、およそ100冊におよぶ幅広いジャンルと年代の稀少本が並ぶ。期間中、〈T-HOUSE New Balance〉は購入可能なライブラリーに。同時に展開されるニューバランスのスニーカーやアパレルとともに、新たな発見と刺激をもたらしてくれる。

セレクトされたのは、稀少な100冊のアート本や書籍。

『Men in the Cities,1979 - 1982』 *out of print *Vintage 1986年刊 アメリカ Harry N Abrams Inc. 15,000円。
今回、〈BOOKMARC〉がセレクトした100冊より、ここでは6冊を紹介しよう。

アメリカのアーティスト、ロバート・ロンゴの作品集『Men in the Cities, 1979 – 1982』は、タクシードライバーをしながら街行く人々を観察していたロンゴの原体験が現れたもの。その作品は近年のファッションブランドの広告ビジュアルにも影響を与えている。
『Writing the Future : Basquiat and the Hip-Hop Generation』Jean-Michel Basquiat 2020年刊 アメリカ MUSEUM OF FINE ARTS BOSTON 7,500円。
〈ボストン美術館〉で行われた、ジャン=ミシェル・バスキアとヒップホップ・カルチャーの接点を掘り下げた展覧会図録が『Writing the Future : Basquiat and the Hip-Hop Generation』。1980年代初頭にNYのギャラリーシーンに登場したキース・へリング、フューチュラ、ラメルジーといったバスキア周辺のアーティストの貴重な図版も見ることができる。
『Catching the moment』Terry Jones *out of print *Vintage 1997年刊 イギリス Booth Clibborn 5,000円。
1997年に刊行されたテリー・ジョーンズの作品集『Catching the moment』。伝説的なアートディレクターであるジョーンズはUK版『Vogue』や《Fiorucci.》の仕事などでも知られるが、なかでもファッション誌《i-D》を創刊したことでも知られる。
『Public Access:Ricky Powell Photographs』Ricky Powell *out of print *Vintage 2005年刊 アメリカ powerHouse 18,000円。
写真家リッキー・パウエルの『Public Access: Ricky Powell Photographs』は、アンディ・ウォーホル、ランDMC、ソフィア・コッポラなど、さまざまな時代のNYシーンを代表する人物が登場する。KAWSらが写真の上からペインティングを施した作品も収録されている。
『What she said』( +TOTE BAG)Deanna Templeton 2021年刊 イギリス
 MACK 8,500円。
写真家のディアナ・テンプルトンによる最新刊『What she said』は、ロックバンドのザ・スミスによる同名曲から引用したもの。いまを生きる少女たちのポートレイトが、80~90年代のロックバンドのフライヤー、10代のテンプルトン自身のリアルな日記を組み合わせて構成される。
『M トレイン』パティ・スミス著 2020 年刊 河出書房 2,600円。
2020年に日本版が刊行されたNYパンクのクイーン、パティ・スミスによるエッセイ『M トレイン』は、かつての活動ではなく子育てをする母であり、世界的ロックスターであり、詩人であるパティの横顔が見えてくる。

すでに入手が難しい本から最新の注目書籍まで。幅広いラインアップは、オンラインでは難しい出合いの瞬間を与えてくれる。
T-HOUSE New Balanceのトピックスをまとめて読む。

T-HOUSE New Balance

東京都中央区日本橋浜町3-9-2。TEL 03 6231 1991。11時〜14時、15時〜19時(月・火曜)11時〜19時(金〜日曜)。水・木曜休。『T-HOUSE New Balance invites BOOKMARC ”Turn the Page”』は3月12日〜4月12日。本は1点モノの商品もあるので、売り切れの場合もある。最新の商品情報や展示企画などは随時〈T-HOUSE New Balance〉のインスタグラム(@newbalance_t_house)にて配信される。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!