スタルクの新作、カルテル《MADAME PUCCI》が日本上陸。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

スタルクの新作、カルテル《MADAME PUCCI》が日本上陸。

フィリップ・スタルクの名作チェア《MADAME》にエミリオ・プッチのスカーフをあしらったスペシャルモデルが日本初上陸。

今年2月に発売された《MADAME PUCCI》は、カルテルが昨年のミラノサローネで発表した、プッチとのコラボレーションプロジェクト「MADAME – WORLD OF EMILIO PUCCI EDITION」によって誕生したモデルだ。曲線のアームが印象的なチェア《MADAME》をベースに、エミリオ・プッチのスカーフコレクション「Cities of the World」が大胆に用いられている。
左からROME、NEW YORK、PARIS、SHANGHAI 各98,100円
「Cities of the World」は、世界の有名な建築物やランドスケープなどにインスピレーションを得て、プッチらしいキャッチーな色使いで都市の景観を描く人気シリーズ。今回、マダムチェアの舞台となったのは、パリのモンテーニュ通り、ローマのスペイン広場、ニューヨークの摩天楼、上海の近未来的な街並みの4都市で、ローマとニューヨークは軽やかな印象のクリアの脚、パリと上海はマットなブラックの脚で構成されている。

ミニマルモダンなフォルムの《MADAME》に大胆なプリントがあしらわれた《MADAME PUCCI》は、アートピースのようなインパクトもある。置くだけでインテリアのアクセントになりそうだ。

現在、トーヨーキッチンスタイル東京、名古屋、大阪、福岡ショールームで展示販売されているほか、オンラインストアで販売中。

〈TOYO KITCHEN STYLE 東京ショールーム〉

東京都港区南青山3-16-3
TEL 03 6438 1040。11時〜19時。水曜休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます