ルイ・ヴィトンから、トランクにオマージュを捧げた〈ガストン ラベル〉が登場。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ルイ・ヴィトンから、トランクにオマージュを捧げた〈ガストン ラベル〉が登場。

ラベルの蒐集家であった三代目ガストン-ルイ・ヴィトンと1875年以降のメゾンのトランクにオマージュを捧げた、メンズ・レザーグッズのコレクション〈ガストン ラベル〉が登場。

《ディスカバリー・バックパック PM》270,000円。W37cm×D20cm×H40cm。
《ブサス・ジップ MM》219,000円。W35cm×D13cm×H26.5cm。
《ディスカバリー・バムバッグ》228,000円。W47cm×D9cm×H20cm。
《ポルトフォイユ・ブラザ》82,000円。W10cm×D2cm×H19cm。
《オーガナイザー・ドゥ ポッシュ》45,000円。W8cm×D1cm×H11cm。
トランク専門店からスタートしたルイ・ヴィトン。その三代目当主であるガストン-ルイ・ヴィトンは、書物やタイプライターを持ち運べる《ライブラリー・トランク》や装飾の美しい小型ケース、トイレタリーキットなども製作し、その後のルイ・ヴィトンの幅広い発展に大きな影響を与えた人物である。好奇心に溢れ、さまざまな分野についての造詣が深く、旅や書に関する品々を数多く蒐集する稀代のコレクターだったガストン。中でも、当時旅の勲章としても重宝されたトランクに貼るホテルのラベルステッカーのコレクションは膨大で、2016年に東京で行われた『Volez, Voguez, Voyagez-Louis Vuitton(空へ、海へ、彼方へ—旅するルイ・ヴィトン展)』でも披露され、評判を呼んだのは記憶に新しい。

そんなガストンのラベルコレクションや、ラベルがトランクを彩っていた1875年以降のメゾンのトランクをモチーフとして発表されたのが、今回の新作〈ガストン ラベル〉シリーズである。正面のラベルパッチや、クールなモノグラム・エクリプス キャンバス、細部にあしらわれたエピ・レザーが特徴的な〈ガストン ラベル〉は、シティバッグから小物まで豊富なラインナップが揃っている。

ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL0120 00 1854

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!