imaが手がけたラプアン カンクリ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

imaが手がけたラプアン カンクリ。

『カーサ ブルータス』2019年8月号より

ヘルシンキにある〈ラプアン カンクリ〉の旗艦店が小林恭+マナ主宰の〈設計事務所ima〉の手によりリニューアル。

店内の真ん中に設置されたレールにブランケットを吊すことで、サイズ感や素材の魅力が一目でわかる仕組みに。
フィンランドで親しまれている白樺の色をベースに、余計な装飾を省いたミニマルな空間へと変身した。商品ラインナップは、天然素材のブランケットや湯たんぽなどのブランドの全アイテムが揃う。サウナ専用ベンチタオルなど、フィンランドらしいアイテムも注目だ。
併設されたオフィス。

〈Lapuan Kankurit Store & Studio〉

Katariinankatu 2 00170 Helsinki TEL(358)50 538 82 44。10時〜18時(土〜16時、日12時〜16時)。