日本の加工技術の高みを魅せるプロダクト。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

日本の加工技術の高みを魅せるプロダクト。

『カーサ ブルータス』2019年1月号より

スウェーデンのデザインユニットCKRが手がけた住宅から着想し共に作り上げた9つのプロダクトは、国内各地の生産技術が活かされたもの。

各620,000円
《クラブ チェア》はアクリル加工に長けた静岡県の工場で製作。シンプルながら小口の処理、接合面の美しさに日本の職人技が生きる。

タイム アンド スタイル TEL 03 5413 3501。