デュカスの正統フレンチを味わうセーヌ川クルージング。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

デュカスの正統フレンチを味わうセーヌ川クルージング。

『カーサ ブルータス』2018年12月号より

調理済み料理が主流の観光的なイメージのセーヌ川クルージングが新時代へ!

パリの地図を絨毯や椅子のデザインに起用した内装。
パリ市の協賛を得、今秋就航した〈デュカス・シュール・セーヌ〉は、船内の厨房でアラン・デュカス仕込みのシェフが丁寧に素材を一から調理する本格フレンチを供す水上レストラン。しかも100%電力で推進する欧州初のエコ・クルージング船で、環境汚染対策、騒音フリーにして走行もエレガントと好評を博す。
スペルト小麦とアーティチョークのクックポット仕立て。
エッフェル塔対岸からの発着も魅力。
スペルト小麦とアーティチョークのクックポット仕立て。
エッフェル塔対岸からの発着も魅力。
ガラス張りのモダンな電動力船。

〈DUCASSE SUR SEINE〉Port Debilly 75116 Paris TEL (33)1 58 00 22 08。