猫村さんの軸「猫の夢」が表参道の交差点に出現!? | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

猫村さんの軸「猫の夢」が表参道の交差点に出現!?

東京・表参道交差点の〈山陽堂書店〉の壁面スペースに、本誌連載「カーサの猫村さん」でおなじみ、猫村ねこの墨絵が出現! 実はこれ、Casa BRUTUS創刊20周年記念プロジェクトの一環です。

きょうは編集部を飛び出して、表参道にやってまいりました。おや、道行く人びとが何やら頭の上を見上げていますね……。あっ、表参道交差点のランドマーク・谷内六郎の壁画が、猫村さんの絵に覆われています! これぞTOKYO NEW SCAPE、まさに「東京、再発見。」…。

のっけから手前味噌でスミマセン。いま東京・表参道の交差点にある〈山陽堂書店〉の壁面に、発売中のCasa BRUTUS創刊20周年記念号「東京、再発見。」の広告が掲出中。そのメインビジュアルが、本誌連載『カーサの猫村さん』から飛び出した、ほしよりこ筆・猫村ねこの墨絵による軸「猫の夢」なのです。
さらなる注目ポイントが、創刊20周年記念イベント「夢のネコムーランド」開催告知。来たる11月3日(土)4日(日)の2日間限りで、猫村さんが夢に見た茶室の世界「ネコムーランド」が、青山一丁目の〈草月会館〉に展示されます。会場では待望の猫村ねこフィギュアの限定予約販売から、オリジナルの猫村さんグッズの数々、ファン垂涎の「ネコムライス」まで販売。

猫村さんが表参道の交差点にいるのは10月19日(金)まで。スマホ片手にぜひ会いに来て下さい!!
猫村さんと自撮りできる「夢かもしれないのよ」コーナーも用意しました。
深夜の設置風景。
関連記事:カーサ ブルータス創刊20周年記念イベント「夢のネコムーランド」

〈山陽堂書店〉

表参道交差点を行き交う人びとの注目を集めること間違いなし! 東京都港区北青山3-5-22。〜10月19日(金)。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます