本でできた都市を歩く、OMA設計の図書館。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

本でできた都市を歩く、OMA設計の図書館。

『カーサ ブルータス』2018年7月号より

多くの書物から入念なリサーチを重ねるレム・コールハースにとって、図書館は大きな意味を持つ建築だ。

壁のない大空間。書棚やソファ、テーブルを自由に行き来できる。
カタール、ドーハの文教地区にオープンした〈カタール国立図書館〉は一般の人や学生も利用できる国立図書館。古文書などのアーカイブも兼ねる。レム率いるOMAは書棚も閲覧室も包み込む大空間を作った。「巨大な内部空間はほとんど都市のようなスケールだ。本がパノラマのように見渡せて、必要な情報にすぐにアクセスできる」(レム)。情報が目に見える形で詰まっている本への愛情から生まれた建築だ。
夜は菱形の大きな窓から光が漏れる

〈Qatar National Library〉Education City, Al Luqta St, Ar-Rayyan, Doha, Qatar TEL (974)4454 0100。8時〜20時(金16時〜。ラマダン中は9時〜16時、金曜休)。