「リトアニアのカゴ」|長山智美のラブリ〜民芸 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

「リトアニアのカゴ」|長山智美のラブリ〜民芸

カゴ大国、リトアニアからやって来ましたラブリ〜極まりないモノたちを集めてみましたの。

美しモティーフにうっとり♡(上から時計回りに)6,500円、6,000円、4,000円。
学生時代、『オリーブ』なんてなガーリー雑誌を見るにつけ、胸キュン憧れアイテムでしたカゴ。当時はラタン製のおフランス系てのが主流でございましたけど、グローバルな現代社会にありましてはおフランスはもとよりアフリカ、アジア、北欧、アメリカとほぼ世界中からのラインアップが日本に居ながらにして入手可能のよに存じます。
パンを盛って食卓へ。 4,000円。
今回ご紹介さしていただきますリトアニア製のカゴ。近頃ではほっこり系インテリアショップなどでもときどき見かけるコトがございますが、コチラはこれまでに遭遇しましたモノの中でもダントツのラブリ〜ぷり♡

お取り扱いのショップ「fragmentas(フラグメンタス)」の店主、河東さまが現地の市場や製作者たちを訪ね歩き直接買い付けてきましたつう非常にレアなお品物なのでございます。
個性的なデザインもございます。(左)6,500円、(右)5,000円。