名作を復刻した「バカラ プティ・パレ コレクション」の新作。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

名作を復刻した「バカラ プティ・パレ コレクション」の新作。

19〜20世紀の名作を復刻した「バカラ プティ・パレ コレクション」。新たに加わったパフュームボトルとワイングラス&デカンタセットの販売がスタートした。

ワイングラス&デカンタセット《アトランティック》。1,000,000円。世界限定100セット。シリアルナンバー入り。
2014年、パリ市立プティ・パレ美術館で開催された〈バカラ〉の大規模回廊展は、19-20世紀のパリ万国博覧会にも出品された芸術的な作品群が大きな話題を呼んだ。創立250周年を記念して、この展覧会で展示された中から厳選した作品を、ブランドのノウハウを受け継いだフランス最優秀職人の手で、現代的なアレンジを加え、制作当時の図面と継承された技術で復刻させた「バカラ プティ・パレ コレクション」が2016年からスタート。この冬、新たに2作品が加わった。

一つは、パフュームボトルの《マルメゾン2》。フランス史の偉人、ナポレオン・ボナパルトの最初の妻、ジョセフィーヌ・ドゥ・ボアルネが没するまで暮らした城館の名から命名された。ボディに施された24金の金彩は寝室にある装飾をモチーフにしている。また蓋は吹き成形で中を空洞にすることで、丸みのある愛らしいデザインに。細部に趣向を凝らしたパフュームボトルは、ため息の出る美しさだ。
パフュームボトル《マルメゾン2》。380,000円。世界限定250ピース。シリアルナンバー入り。
ワイングラス&デカンタセット《アトランティック》のオリジナルは、〈バカラ〉でも名作の数々を生み出したデザイナー、ジョルジュ・シュヴァリエが1930年、ニースにあるホテルのためにデザインしたアール・デコスタイルのグラスセットをもとに制作。当時はグラスのボウル部分はモスグリーンだったが、今回はブランドを象徴する赤いクリスタルを使用。世界でも100セットのみの販売となる。

ブランドならではの高い透明度と巧みなカット技術で創り上げた伝統の美しさをぜひ堪能してほしい。

〈バカラショップ 丸の内〉

東京都千代田区丸の内3-1-1
国際ビルヂング1F TEL 03 5223 8868。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます