奈良美智からダリまでMoMA限定商品が続々。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

奈良美智からダリまでMoMA限定商品が続々。

MoMA Design Store表参道の開店10周年を記念した限定/先行発売アイテムに加え、ニューヨーク近代美術館で開催中の『ITEMS: IS FASHION MODERN?』展覧会で限定開発された商品も店頭に並んでいる。

奈良美智による2017年の作品『Welcome Girl』(左)と『Solid First』がスケートボードに。左/《Skateboard Nara Green Dress Girl》、右/《Skateboard Nara Girl on top of skull》各26,000円。
MoMA Design Storeはニューヨーク近代美術館のミュージアムショップ。キュレーターが厳選したMoMAの代表的なプロダクトから雑貨、インテリア、グッドデザインを揃えた公式店で、MoMA永久所蔵品も扱う。表参道は国外初進出のショップで、今秋に10周年を迎えた。
ブックランプ〈ルミオ エスエフ〉に、リチャード・ウッズによるMoMA限定の新作《Lumiosf ブックランプ Richards Woods》が発売に。37,000円。
口ひげモチーフがサルバドール・ダリへのオマージュとなっている時計《ダリ クックークロック》。時間ごとに片側のカッコーが時を告げ、もう片側のスピーカーから鳥のさえずりと川のせせらぎが流れるというもの。35,800円。
ブックランプ〈ルミオ エスエフ〉に、リチャード・ウッズによるMoMA限定の新作《Lumiosf ブックランプ Richards Woods》が発売に。37,000円。
口ひげモチーフがサルバドール・ダリへのオマージュとなっている時計《ダリ クックークロック》。時間ごとに片側のカッコーが時を告げ、もう片側のスピーカーから鳥のさえずりと川のせせらぎが流れるというもの。35,800円。
また現在、ニューヨーク近代美術館で開催中の、前世紀に世界中で重大な影響を及ぼした111点の衣服とアクセサリーを検証する展覧会『ITEMS: IS DASHION MODERN?』と連動した限定アイテムも揃う。

ファッションにおけるデザインの歴史や起源、文化の中で果たす役割について考察する展覧会で、このスピンオフ商品として開発されたアイテムたちだ。メジャーリーグベースボールの公式キャップとなったNew Era社のニューヨーク ヤンキース ベースボール キャップやレイバンのアビエーターサングラスの復刻品など、象徴的なデザインには時代に左右されない美しさがある。
レイバンとMoMAのコラボ記念として1,000個限定。1937年にアメリカ軍用に製造したアビエーターサングラスを復刻。オリジナルドロップ型レンズ、真珠層のアクセント、彫刻されたロゴ、100%UVプロテクションのクリスタルレンズなど、オリジナル品の特徴をすべて備えたもの。《Ray-Ban アビエーター サングラス MoMA Limited Edition》28,000円。
カレッジスタイルの象徴として、ストリートカルチャーにも取り入れられたフーディーは、1930年代にトレーニング中のアスリートを暖かく保つために開発されたもの。チャンピオンと提携し、典型的なカレッジスタ椅子の文字をアップリケした限定版。《Champion フーディー MoMA Limited Edition》9,000円。
ニューヨーク州バッファローに拠点を置き、1920年からベースボールキャップを製造し続けている〈ニューエラ・キャップ・カンパニー〉。MoMA限定版はアメリカ製オリジナルウール生地に、昔ながらの緑のアンダーブリムを使用。《NY ヤンキース ベースボールキャップ》6,000円。
マリンデザインの定番プレトンシャツ(マリニエール)はもともとブルターニュ地方の漁師が着用し、1858年にフランス海軍が公式の制服としたもの。1938年以来プレトンシャツを製造するアルモールリュクス社の限定版は左に袖に赤ストライプと裾にMoMAのロゴボタンを配置。《Breton シャツ MoMA Limited Edition 》12,000円。
1983年にスイスの職人技でつくられた初のお手頃価格の高精度腕時計としてデビューしたSwatch。MoMAコレクションにも選ばれている1983年のオリジナルデザインを基にしたスタイル。《Swatch ウォッチMoMA Limited Edition》各8,500円。
シルク製スクエアスカーフの汎用性を評価し、MoMA Design Storeが3人のデザイナーに限定50枚の製作を依頼。多彩な色とパターンを作り出した《Marni スカーフ MoMA Limited Edition》48,000円。
メアリー・カトランズが視覚的なモチーフをデザインした《Mary Katrantzou スカーフ MoMA Limited Edition》45,000円。
リック・オウエンスはイタリア人未来派のTHYAHT(タイアート)による彫刻を描いたもの。《Rick Owens スカーフ MoMA Limited Edition》60,000円。
レイバンとMoMAのコラボ記念として1,000個限定。1937年にアメリカ軍用に製造したアビエーターサングラスを復刻。オリジナルドロップ型レンズ、真珠層のアクセント、彫刻されたロゴ、100%UVプロテクションのクリスタルレンズなど、オリジナル品の特徴をすべて備えたもの。《Ray-Ban アビエーター サングラス MoMA Limited Edition》28,000円。
カレッジスタイルの象徴として、ストリートカルチャーにも取り入れられたフーディーは、1930年代にトレーニング中のアスリートを暖かく保つために開発されたもの。チャンピオンと提携し、典型的なカレッジスタ椅子の文字をアップリケした限定版。《Champion フーディー MoMA Limited Edition》9,000円。
ニューヨーク州バッファローに拠点を置き、1920年からベースボールキャップを製造し続けている〈ニューエラ・キャップ・カンパニー〉。MoMA限定版はアメリカ製オリジナルウール生地に、昔ながらの緑のアンダーブリムを使用。《NY ヤンキース ベースボールキャップ》6,000円。
マリンデザインの定番プレトンシャツ(マリニエール)はもともとブルターニュ地方の漁師が着用し、1858年にフランス海軍が公式の制服としたもの。1938年以来プレトンシャツを製造するアルモールリュクス社の限定版は左に袖に赤ストライプと裾にMoMAのロゴボタンを配置。《Breton シャツ MoMA Limited Edition 》12,000円。
1983年にスイスの職人技でつくられた初のお手頃価格の高精度腕時計としてデビューしたSwatch。MoMAコレクションにも選ばれている1983年のオリジナルデザインを基にしたスタイル。《Swatch ウォッチMoMA Limited Edition》各8,500円。
シルク製スクエアスカーフの汎用性を評価し、MoMA Design Storeが3人のデザイナーに限定50枚の製作を依頼。多彩な色とパターンを作り出した《Marni スカーフ MoMA Limited Edition》48,000円。
メアリー・カトランズが視覚的なモチーフをデザインした《Mary Katrantzou スカーフ MoMA Limited Edition》45,000円。
リック・オウエンスはイタリア人未来派のTHYAHT(タイアート)による彫刻を描いたもの。《Rick Owens スカーフ MoMA Limited Edition》60,000円。

〈MoMA Design Store 表参道〉

TEL 03 5468 5801