速報:《iPhone X》《iPhone 8》シリーズ発表! ワイヤレス充電も | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

速報:《iPhone X》《iPhone 8》シリーズ発表! ワイヤレス充電も

9月12日(米国時間)、アップルはスペシャルイベントを開催、ハイエンドモデル《iPhone X》や《iPhone 8》シリーズを発表した。基調講演から厳選した、8大注目トピックをお届け!

1:iPhone10周年、ハイエンドモデルの《iPhone X》(テン)

《iPhone X》。
《iPhone X》スペースグレイ。
《iPhone X》シルバー。
《iPhone X》。
《iPhone X》スペースグレイ。
《iPhone X》シルバー。
デザインは、ガラスで仕上げられた全面ディスプレイ(5.8インチ)が特徴。アップルの最高デザイン責任者、ジョニー・アイブは「10年以上もの間、私たちが考えてきたのは全面ディスプレイのiPhoneを作ることでした。そのビジョンを実現しました」と述べている。ディスプレイは、薄くて明るいOLEDが採用された(解像度は2,436x1,125、458ppi)。歴代iPhoneで最も高精細なスペックだ。
前面カメラがリアルタイムに持ち主の顔だけを認識してロックを解除する「Face ID」を搭載。ホームボタンがなくなり、顔認識でロック解除をする。「Face ID」は顔に30,000以上の赤外線ドットを照射して、本人を確認するシステムでApple Payなどでも使用可能。これらの高度な技術を実現するのは、新開発のパワフルな〈A11 Bionic〉チップ。
ポートレートモードの新機能〈ポートレートライティング〉。スタジオ品質の照明エフェクトを手軽に。
ポートレートモードの新機能〈ポートレートライティング〉。スタジオ品質の照明エフェクトを手軽に。
カメラにも磨きがかかっている。デュアル12MPカメラとして、広角カメラと望遠カメラを搭載。写真なら最大10倍、ビデオなら最大6倍のデジタルズーム。最大60fpsの4Kビデオ、最大240fpsの1080pスローモーションビデオもスマートフォンとして最高峰レベル。スタジオ品質の照明エフェクト〈ポートレートライティング〉もベータ版として提供される。AR(拡張現実)にも対応している。

カラーは、シルバーとスペースグレイ。64GBと256GBモデルで112,800円から。予約注文は10月27日から、11月3日発売。