トム・ディクソン内装で蘇った伝説のダイニング|Paris | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

トム・ディクソン内装で蘇った伝説のダイニング|Paris

凱旋門に程近い〈ドラッグストア〉といえば、1960〜70年代には稀だった年中無休、深夜まで薬やシャンパンやタバコなどが買える夜遊び族の伝説的スポットだった。

館内のブラッセリーがトム・ディクソン内装、3ツ星シェフ、エリック・フレションの料理で一新。いつでも立ち寄れる便利なアドレスとして話題に。
大理石のカウンタースペース。
朝から深夜まで、あらゆるオケージョンに対応した料理を提供。
1963年マティニョン店がオープンした際にデザインされた椅子をトムが復刻させた。

〈Le Drugstore〉

133, avenue des Champs-Elysées 75008 Paris
TEL 33 1 44 43 77 64。8時〜翌2時(土・日10時〜)。無休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます