〈マリメッコ〉が伊勢丹新宿店にポップアップショップをオープン。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈マリメッコ〉が伊勢丹新宿店にポップアップショップをオープン。

「We Love Japan」をテーマにした一週間限定ショップで日本の職人技とコラボレーションしたアイテムが販売される。

「〈マリメッコ〉の原点である柄に日本の伝統色を纏わせてみたい」。そんな思いから誕生した「We love Japan-The Isetan edition」。
フィンランドを代表するライフスタイルブランド〈マリメッコ〉が日本のさまざまな職人とともに手がけたプロダクトを伊勢丹新宿店本館1階のザ・ステージで6月7日から限定販売される。

有田焼の窯元〈畑萬陶苑(はたまんとうえん)〉と〈福泉窯(ふくせんがま)〉、木製家具メーカーのカリモクが手がける〈カリモク ニュースタンダード〉、茶筒などのオリジナル缶を製作する〈加藤製作所〉、山中漆器で知られる〈畑漆器店〉、手ぬぐい専門店〈かまわぬ〉と協働している。
1926年創業の〈畑萬陶苑〉は、真っ白な磁器に鮮やかなマリメッコの柄を大胆に表現。全2柄。各37,000円。幅67mm高さ60mm。
木目が美しいウッドボックスは、木工ろくろの挽き技術を用いた〈畑漆器店〉の作。全2柄。各12,000円。幅135mm高さ96mm。
また、〈マリメッコ〉の柄に日本の伝統色を施した洋服や雑貨も展開。フィンランドと日本の出会いから生まれたスペシャルな一品に注目だ。

〈marimekko pop up shop「We Love Japan-The Isetan edition」〉

東京都新宿区新宿3-14-1
伊勢丹新宿店本館1階 ザ・ステージ TEL 03 3794 9139(ルック ブティック事業部)。6月7日〜13日10時30分〜20時。公式サイト