〈イッタラ〉&〈アラビア〉の限定カラーが続々登場。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈イッタラ〉&〈アラビア〉の限定カラーが続々登場。

今年でフィンランド独立100周年を記念し、同国を代表するテーブルウェアブランド〈イッタラ〉と〈アラビア〉が限定バージョンを発表する。

photo_Satoshi Nagare
フィンランドがロシア帝国からの独立と完全なる自治権を勝ち取り、独立宣言をしたのが1917年12月6日。長年にわたり他国の支配を受けてきた同国にとって、この独立は非常に大きな意味をもつ。
深く、透き通った輝きを放つウルトラマリンブルーシリーズ。photo_Satoshi Nagare
今年の12月で独立100周年を迎えるにあたり、フィンランド国内ではさまざまなイベントが開催される。同国を代表するブランド〈イッタラ〉と〈アラビア〉もこれを記念して、名作の復刻やスペシャルカラーの追加などを次々に発表する。
左から/《カステヘルミ タンブラー》2,500円、《カルティオタンブラー》1,200円、《アルヴァ・アアルト コレクション ベース160mm》25,000円。photo_Satoshi Nagare