置き方は自由自在。バング & オルフセンの本格ワイヤレススピーカー。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

置き方は自由自在。バング & オルフセンの本格ワイヤレススピーカー。

バング & オルフセンから、お家のあらゆる場所で本格サウンドを楽しめるワイヤレススピーカー《Beosound Level》が誕生! ノートパソコンを思わせるスリムなデザインで、3種類の置き方ができます。

《Beosound Level Gold tone》180,000円。
テーブルなどで最適な平置きパターン。
専用ブラケットを使用すれば壁掛けも可能。
別カラーの《Beosound Level Natural》152,728円。
バング & オルフセンの最新スピーカーは、持ち運びできるワイヤレススピーカー。縦置き、平置き、壁掛けの3種類の置き方ができ、自宅のあらゆる場所で本格サウンドを楽しめる。ノートパソコンのようなスリムなデザインで、運びやすさも考慮されている。カラーは「Gold tone」と「Natural」の2種類。

デザイナーのトーステン・ヴァリュアーはデンマーク・ストルーアの工場で加工されたアルミニウム素材をフレームに使用。スピーカーカバーは、自然な木目と質感の天然オーク材と、シームレスに編まれたダークグレーの〈クヴァドラ〉社製ファブリック素材の 2 種類を製作した。
本体と一体化したハンドルで持ち運びできる。お庭で使うのにもちょうどいい。
UIはアルミニウムフレームにシームレスに統合。ソフトタッチで音量調節やラジオへのアクセスが可能。
スピーカーに近づくだけでコントロールパネルが点灯してくれる。
充電はスピーカー背面にあるマグネット式の円形パーツから行う。細部までスタイリッシュなデザイン。
ポータブルスピーカーの柔軟性と利便性、究極の音質、マルチルーム接続と全てが揃ったこちらのスピーカー。販売は2月15日から、バング & オルフセン専門店、正規販売代理店、およびオンラインストアで開始する。

《Beosound Level》

「Natural」152,728円、「Gold tone」180,000円。2月15日よりバング & オルフセン専門店(ヨドバシマルチメディア秋葉原含む)、正規販売代理店、オンラインストアで発売。4月上旬よりヨドバシカメラ横浜店、ビックカメラ有楽町店でも発売。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます