グローブ・トロッター×モルテーニが提案する“旅と共にある豊かな暮らし”。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

グローブ・トロッター×モルテーニが提案する“旅と共にある豊かな暮らし”。

〈グローブ・トロッター〉が今回コラボしたのは、イタリアの家具ブランド〈モルテーニ〉。建築家・黒崎敏のディレクションのもと、ラグジュアリーなシステム収納として名高い《GLISS MASTER(グリスマスター)》を使い、新しい"旅するように暮らす"ためのワードローブとトラベルケースを作り出した。

黒崎敏がディレクションした新しいワードローブ《The Wardrobe for GLOBE‒TROTTER by Molteni&C》。納期はオーダーから4〜5ヶ月(受注生産)、限定10台。価格はサイズ・仕様により異なるため問い合わせを。
このプロジェクトの記念限定モデルとして発売された《The Travel Case by Molteni&C》。〈グローブ・トロッター〉全店で取り扱い。
今回両ブランドを繋いだ〈モルテーニ〉の《グリスマスター》は、建築家・デザイナーのヴィンセント・ヴァン・ドゥイセンによるラグジュアリーなシステム収納。ドロワー、シューズラック、トレーなど様々なパーツを自在に組み合わせて自分だけのワードローブを構成することができる、長い人気を誇る商品だ。

新たに発表されたワードローブシステム《The Wardrobe for GLOBE‒TROTTER by Molteni&C》は、〈グローブ・トロッター〉のトラベルケースの内側に配されたキルティングをモチーフにした、立体感と光沢感のあるキュリオ柄のパネルを採用するなど、カラーやパーツなどのポイントに〈グローブ・トロッター〉の特徴を取り入れ、再構築したものだ。
《The Wardrobe for GLOBE‒TROTTER by Molteni&C》のハンドルには〈グローブ・トロッター〉のアイコン的に使用されるハンドと同じカラーが使われている。
また、共に登場し注目を集めているのは、限定モデルのトラベルケース《The Travel Case by Molteni&C》。〈グローブ・トロッター〉のトロリーケースは、1897年の創業以降、一つひとつ英国でハンドメイドされてきたもの。軽くて丈夫、さらに使う程に味わいが増す、言わずと知れた名品だ。

今回のコラボレーションで黒崎敏が掲げたコンセプトは、“旅するように暮らし、暮らすように旅をする”。世界中の建築家やデザイナーからも高く支持される、ダイナミックで精巧な〈モルテーニ〉の家具をイメージしたカラーリングとレザーベルトで、ワードローブに格納されたときの計算された美しさはもちろん、ワードローブの世界観をそのまま旅先まで持ち運べるような、これまでにない、エレガントなトラベルケースが実現した。
軽量かつ頑丈なヴァルカン・ファイバー製のボディには、〈モルテーニ〉の世界観を想起させる深みのあるマットグレージュを採用。298,000円。20インチ。W58×H42×D18cm。
内装には、特別なモデルのみに用いられるキルティング生地を使用。100台限定のシリアルナンバープレートが付属する。
本体側面には〈モルテーニ〉のエンボスロゴと、逆側にはコラボレーションの刻印メタルプレートが。
クリエイティブディレクションを手がけたのは、〈グローブ・トロッター〉プロジェクトディレクタ-である建築家の黒崎敏(APOLLO Architects & Associates)。
11月20日まで〈グローブ・トロッター 銀座 〉の2階にて、ワードローブとトラベルケースを展示販売中。旅と共にある豊かな暮らしを創造する新たなプロダクトをぜひ体感してほしい。

「Travel in the wardrobe」

《The Travel Case by Molteni&C》はグローブ・トロッター全店、公式オンラインストアにて販売。

《The Wardrobe for GLOBE‒TROTTER by Molteni&C》は〈グローブ・トロッター 銀座 〉にて展示販売中。11月20日まで。
東京都中央区銀座 5 ‒ 2 ‒ 1 東急プラザ銀座 1 F TEL 03 6161 1897。11時〜20時。アポイント制。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます