目に涼しい酒器と、夏に飲みたいお酒10選。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

目に涼しい酒器と、夏に飲みたいお酒10選。

夏本番。ビールにワイン、日本酒、スピリッツまで、お酒をおいしくしてくれ、かつテーブルを涼やかにコーディネートできるグラスを手に入れたい! グッドデザインな酒器を、合わせて楽しみたい酒とともにご紹介します。

冷たいビールをくいっと流し込む。

〈Sghr スガハラ〉《煌:ひとくちビール》φ6.3×H11.2cm (約210ml)各1,800円。目にも涼やかなデザインで、ビールを冷たいうちに飲み干せる “ひとくち” サイズ。底が厚く、手に持ったときにほどよい重さがあるのもいい。問い合わせ/Sghr スガハラショップ青山 TEL 03 5468 8131。
(左から)グリッド、縦32本、ストローム。古物から作家もののモダンな陶器、磁器まで、さまざまな皿や器とも合わせやすい。
底部にまで細工が施されたものは珍しい。注ぐ前に、あるいは飲み終わった後にもその美しさを確かめたい。
《煌:ひとくちビール》で楽しみたいのは、爽快かつフルーティーな、飲み疲れしないタイプのビール。2015年創業、大阪のマイクロブルワリー〈MARCA〉のビールは、シンプルなボトルデザインも目を引く。〈MARCA〉《HAZY IPA》(350ml)550円。問い合わせ/MARCA TEL 06 6710 9487。
[ビール]Sghr スガハラ《煌:ひとくち ビール》

キンキンに冷やしたビールを、温度が下がる前にくいっと飲み干す。名の通りの「ひとくち」サイズは、そんなビールのシーンにぴったり。〈Sghr スガハラ〉の人気シリーズ《煌》に加わったビールグラスは、熟練の職人による手仕事の細やかさを感じるデザインが魅力。8種のラインナップからあえてデザイン違いを選んで、一点ずつ異なる表情を楽しみたい。繊細な細工が底の部分まで施されていて、上から見るとまた違った美しさが。光に透けたときにできる影は、季節や気候、時間帯でも微妙に変化する。陽の高いうちに縁側で、あるいは陽射しが射し込む卓上で、軽快なビールを楽しむのがおすすめだ。
公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます