LIFE@PET|ブルックリンの仲良し兄妹。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

LIFE@PET|ブルックリンの仲良し兄妹。

『カーサ ブルータス』2020年6月号より

赤ちゃんのレスキュー猫が、ブルックリンのシェルターからやってきたのは2年前。実はその少し前、エロイーズさんは愛猫が空へ旅立ったばかりでした。

プリス、ロイ 雑種♀2歳、♂2歳
その子の思い出を胸に、チビ猫たちとの新・猫ライフをスタート。お兄ちゃんのロイはハンサムだけど、おっちょこちょい。器を制作しているエロイーズさんのそばを片時も離れません。
草花や器の間でゴロゴロ。こう見えて、鰹節が大好物なんです!
「おしゃべりなので、シャム猫の血が入っているのかも?」とエロイーズ。
かたや妹プリスはとっても賢い女の子。夫で写真家のニコラスさんがお掃除する間、ずっと肩の上に乗ってあたりをチェックするんだとか。2匹の趣味はバードウォッチング。窓辺に並び、鳥の姿を目で追いながら、いつまでも兄妹でおしゃべりしています。
プランツと器のブランド〈コーデックス〉オフィス兼自宅。
エロイーズ制作の植木鉢と、植物とのマッチング。150ドル〜。

エロイーズ・ラロシェール

プランツと器のブランド〈Caudex〉の創業者/アーティスト。カナダ出身。https://www.caudexstudio.com/

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます