〈ムーベ〉初の照明は、様々な表情を持つセラミック。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈ムーベ〉初の照明は、様々な表情を持つセラミック。

『カーサ ブルータス』2020年6月号より

コペンハーゲンのデザインスタジオ〈ムーベ〉初の照明《セラミックペンダント》。

左20,000円、右17,000円。
セラミックのシェードにはコードが固定されていないので左右に動かし角度を変えることで光の向きを調整できる。2つのサイズの組み合わせで空間に合わせたアレンジが楽しめる。

ラウンドロビン 公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます