〈バルミューダ〉初のスピーカーが登場。家がライブステージに。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈バルミューダ〉初のスピーカーが登場。家がライブステージに。

スタイリッシュなデザイン家電で人気を集める〈バルミューダ〉より、ポータブルスピーカーが登場。ブランド初となるオーディオ機器の発表に期待が集まっている。

《バルミューダ ザ・スピーカー》32,000円。
クリエイティブな機能性はもちろん、常にデザイン性に優れた家電を提案する〈バルミューダ〉。《バルミューダ ザ・トースター》などのキッチン家電や《ザ・グリーンファン》などの空調家電で人気を博したが、この度発表したのは、ブランド初となるオーディオ機器、《バルミューダ ザ・スピーカー》だ。
正面から。〈バルミューダ〉らしい、ミニマルなデザイン。
側面。
背面。
《バルミューダ ザ・スピーカー》が提供するのは、「ライブステージのような音楽体験」。全音域をシームレスに再生する直径77mmのフルレンジスピーカーと、独自設計のドライブユニットにより、低音から高音まで重なるような立体感のあるサウンドに。ボーカルが目の前で歌っているかのような音像を実現するという。さらにフルレンジスピーカーを上向きに設置することで、音が上方向に拡散し、部屋のどこに置いても同じクオリティで音楽を聴くことができる。

特筆すべきは、3基のLEDユニットが搭載されていること。独自アルゴリズムにより、0.004秒の速さで音を光の輝きに変換。曲に合わせて光の抑揚を変化させ、さらに臨場感をプラスする。
代表取締役の寺尾玄は、「オーディオ機器は作らない」と決めていたという。実は寺尾の前職はミュージシャン。音にこだわりがあるからこそ、「演奏や楽曲に宿った真の高揚感や臨場感、その音楽的な感動は再現されない」と考えていた。そんな寺尾が納得する音楽体験を実現したのが、今回の《バルミューダ ザ・スピーカー》というわけだ。
充電式でBluetooth対応なので、手軽に屋外にも持ち出せる。
AUX入力にも対応。
充電式でポータブルなので、アウトドアに持ち出してそこにライブ会場を再現することさえ可能。音楽に向き合う特別な時間を体感してみてほしい。
クリアな音質と音に合わせて明滅する光。団欒の傍らに。

《バルミューダ ザ・スピーカー》

32,000円。H188×Φ105mm。約1.0kg。充電式、Bluetooth・AUX入力対応。バッテリー連続使用時間は約7時間。6月中旬発売予定、主要家電量販店・百貨店・インテリアショップなどで予約受付中。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!