長山智美 デザイン狩人|春の新作インテリア☆ | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

長山智美 デザイン狩人|春の新作インテリア☆

『カーサ ブルータス』2020年4月号より

デザインへの深い造詣と審美眼を持ち、刺激的なデザインを求めて、ハンターのように世界中を彷徨うインテリアスタイリスト、長山智美が、今もっとも気になるものをご紹介します。今回は春の新作インテリア☆。

Artek《A201 ペンダント》 アアルトさま照明がオリジナル色にて数量限定復刻。82,000円(アルテック TEL 0120 610 599)。
Cassina《ターブル・ア・プラトー・アンテルシャンジャーブル》 ペリアンさま1937年デザインのテーブルが大理石仕様で復刻。320,000円〜(カッシーナ・イクスシー青山本店 TEL 03 5474 9001)。
Philippe Malouin《オフセットスツール》 カナダ人デザイナー、フィリップ・マロインさまのオーク無垢材スツール。脚のズレは試作時に発生しました不具合がアイデアの元らし。62,000円(black&white TEL 045 228 8430)。
気づけばおソトは春爛漫。今回は春のフィールドにて捕獲してきましたとれたて獲物てのをイッキお届け。「狩人・春の新作祭り」てのを開催さしていただきますの。

で、今季獲物のテイストを狩人目線で解説さしていただきますと、古きデザインは素材や色などにひと手間加えてラグジュアリアスにアップグレードてのがポイント。対するニューカマーは彫刻的フォルムてのがテーマ。アート的お味付けがスパイスとなってございます。
& Tradition 《シャフル》 ノルウェー人デザイナー、ミーア・ハンボーグさまによります積木から着想を得ましたつうサイドテーブル。中央ポールに差し込まれましたパーツは入れ替えや抜いて高さ調節が可能。72,000円(コンフォートQ十三ショップ TEL 06 6303 7151)。
Overgaard & Dyrman《サークルダイニングチェア》 背面の円盤からパーツが放射状に延びて半円を描くおイス。古いコンパスから着想を得ましたデザインですとか。582,000円(イフェクト https://oandd.dk/ja/)。
Knoll 《ウームチェア/オットマン リラックス スカンジナビアン グレイシープスキン》 最高級シープスキン張り。限定1台のみのモフモフ仕様ウームチェア。チェア1,200,000円、オットマン480,000円(ザ・コンランショップ 新宿本店 TEL 03 5322 6600)。※実際の色とは多少異なります。
FRITZ HANSEN 《セブンチェア ベルベットエディション》 ミスティローズ色のベルベットが施されましたセブンチェアが登場。89,000円(フリッツ・ハンセン青山本店 TEL 03 3400 3107)。
ま、いずれの獲物も祭りの主役級メインディッシュなのは間違いナシ。たくさんオーダーしましたらもしかして「白いお皿」てのにのってくるかもしれません♡

長山智美

ながやまともみ インテリアスタイリスト。ホームページてのにデビューしてみましたものの連日のビジター数は片手指範囲内の低め安定をキープ。URLはtomominagayama.comでございます。ぜし見てやってくださいまし。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます