アップルの自信作、〈AirPods Pro〉は買いです! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

アップルの自信作、〈AirPods Pro〉は買いです!

アップルが作ったノイズキャンセリングワイヤレスイヤホン〈AirPods Pro〉が売れに売れて大人気です。発売から約3週間、しっかり使い込んでみたので、5つのポイントにギュッとまとめてお届けします!

01:ワンタップ、接続が超簡単。

〈AirPods Pro〉27,800円。黒い部分はマイク。マイクが何に使われているかは後述します!
ケースを使って何度も追加充電をすると、合計で24時間以上も使えます。さらにQi規格のワイヤレス充電に対応しているので、ポンと対応機器に置いておけば充電開始。
アップル純正というだけあって、とにかく超簡単にiPhoneと接続できちゃいます。「あれ、もう、繋がった?」というのが、率直な感想。そして、接続は全く切れません。安定のアップルクオリティ。
ペアリングはiPhoneに近づけて、正真正銘1タップのみ!

02:ノイズキャンセルがすごい!

iPhoneのショートカット。
iPhoneの右上からショートカットを操作して、アクティブノイズキャンセルをONにすれば、電車内の騒音や、街の雑踏などが見事に低減されます(全くゼロになるわけではないのでご注意を)。アクティブノイズキャンセルによる音楽への没入感は、新鮮そのもの。ノイズキャンセルは外部の状況変化に合わせて、毎秒200回もリアルタイムで調整されているそうです。

03:外部音取り込みモードって?

同じく、iPhoneの右上からショートカットを操作して、外部音取り込みモードを起動すれば、音楽がガンガンかかっていても、後ろから近づく自動車のエンジン音や電車内のアナウンスなどがクリアに聞こえました。カフェのカウンターで「コーヒーが出来上がりました」などの店員さんの呼びかけを聞き逃すこともありませんでした。これはとっても便利! ボディの黒いマイクが大活躍しているのです。

その威力がわかるのは、あえて音楽を聞かずに外部音取り込みモードだけを使用したとき。まるで何も付けていないかのように自然に周りの音や相手の声が聞こえてきて、圧倒的な性能が体感できました。〈AirPods Pro〉に装備されているマイクが周囲の音や相手の声をリアルタイムに拾って、自然な音量で耳に伝えてくれるからなんです。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます