若手のアート作品を発信するスターバックスが京都に誕生。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

若手のアート作品を発信するスターバックスが京都に誕生。

『カーサ ブルータス』2019年6月号より

伝統と革新の地・京都に名和晃平率いるクリエイティブ・プラットフォーム〈SANDWICH〉がアートディレクションを担当する新しい〈スターバックス〉がオープンした。

スターバックスのロゴを描いた球体作品など様々な作品が。全114席。
「アーティストたちの共同アトリエ」をコンセプトに、京都の美大生をはじめとする作家たちが制作した約80点の作品を展示。ライトグレーの空間に絵画、彫刻などを並べ、いち早く若手作家の作品に出会える場と早くも話題だ。
展示作品はSANDWICHを窓口に作家と直接コンタクトを取り購入も可能。

〈スターバックスコーヒー京都BAL店〉

京都府京都市中京区河原町通三条下ル山崎町251 京都BAL3F TEL 075 746 6710。11時〜20時。不定休。