トム・サックス×ナイキのコラボシューズがついに日本発売! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

トム・サックス×ナイキのコラボシューズがついに日本発売!

トム・サックスがデザインしたナイキのシューズ、《マーズ ヤード オーバーシュー》が4月27日に日本で発売される。

この《マーズ ヤード オーバーシュー》は昨年10月に発表されたものだが、ついに日本での発売が決まった。

トム・サックスとナイキのコラボレーションは2012年の《マーズ ヤード シューズ》に遡る。その後2017年、都会での日常使用耐えられるように素材を改良した《ナイキクラフト マーズヤード 2.0》が発表され、そしてその延長線上に今回発売される《マーズ ヤード オーバーシュー》が誕生した。

このモデルの大きな特徴となっているのは、雨から足を守るためにアッパー全体を強力な繊維の「ダイニーマ」で覆ったユニークなフォルム。もちろん、雨が降っていない日はこの覆いを巻き下げて履くこともできるのだ。
《ナイキ マーズ ヤード オーバーシュー》59,400円(税込)
《ナイキ マーズ ヤード オーバーシュー》59,400円(税込)
トム・サックスはナイキとのコラボレーションについて、「ナイキだけが作ることができるものと、サックスだけが作ることができるものの組み合わせ」と表現し、その関係性をフィフティ・フィフティとしている。

これ以外にも《ナイキ x トム・サックス ポンチョ》も同時に発売される。これは前部にある安全ボタンを解除しコードを一気に引くことで、ポンチョがパラシュートのように開き、頭部からカラダをすっぽりと覆う仕組みだ。
《ナイキ x トム・サックス ポンチョ》54,000円(税込)

《ナイキ マーズ ヤード オーバーシュー》と《ナイキ x トム・サックス ポンチョ》は4月27日からNIKE.COM/NIKELAB、SNKRS、NIKELAB MA5、DSM GINZAで順次発売予定。