ヒップホップの黎明期を描いた、伝説の『ワイルド・スタイル』が劇場公開! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ヒップホップの黎明期を描いた、伝説の『ワイルド・スタイル』が劇場公開!

ヒップホップ・カルチャーを全世界に広めるきっかけとなった、ヒップホップ映画の金字塔『ワイルド・スタイル』が、3月21日より全国で劇場公開される。

ⓒNew York Beat Films LLC
1983年にアメリカ、そして日本でも公開された同作は、1982年のニューヨーク、サウス・ブロンクスを舞台に、アンダーグラウンドの世界で自由に描くことと、仕事として華やかな表舞台で描くことの選択に思い悩むグラフィティ・ライターの姿を描いた作品だ。
グラフィティ、DJ、ブレイクダンス。生まれたてのヒップホップカルチャーの貴重な映像記録でもある。ⓒNew York Beat Films LLC
日本のヒップホップカルチャーに与えた影響も計り知れない。ⓒNew York Beat Films LLC
グランドマスター・フラッシュを筆頭に実在のグラフィティ・ライターからダンサーやDJ、ラッパーまで総出演し、当時、まだアメリカにおいてもアンダー・グラウンドな位置付けだったヒップホップをフィーチャー。当時のグラフィティやヒップホップのシーンを鮮明に伝え、ヒップホップという新しいムーブメントが生まれる瞬間をリアルに綴った同作は、映画であると同時にドキュメンタリーの要素もあわせ持つ。ナズやパブリック・エナミー、ビースティー・ボーイズなど、ヒップホップの体現者たちも多大な影響を受けたと公言している。
会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!