フィンランドデザインを世界に広めた、ティモ・サルパネヴァ展。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

フィンランドデザインを世界に広めた、ティモ・サルパネヴァ展。

『カーサ ブルータス』2018年5月号より

〈イッタラ〉社の数々のガラス製品や鋳鉄製鍋《キャセロール》のデザインで知られるティモ・サルパネヴァは、タピオ・ヴィルカラやカイ・フランクとともに、フィンランドのデザインを世界に広めた立役者だ。

今回の展示では妻のマルヤッタが90年代と00年代に行ったインタビュー記録をもとに、アイデアの源や人生観を解き明かす。

〈デザインミュージアム〉Korkeavuorenkatu 23, Helsinki TEL (358)9 62205422。11時〜18時(火〜20時)。月曜休。入場料12ユーロ。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます