〈ユニテ・ダビタシオン〉に、17mの巨大な矢印が出現中です。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈ユニテ・ダビタシオン〉に、17mの巨大な矢印が出現中です。

『カーサ ブルータス』2017年10月号より

世界文化遺産のル・コルビュジエの〈ユニテ・ダビタシオン〉に現代作家の巨匠を招き、最上階を展覧会場として提供する〈MAMO〉。今回は、ジャン=ピエール・レイノーによる全長17mの巨大な「矢印」が屋上を横断するICI(=ここ)展。

©Cédric Alliot
「人間でなく、空の鳥たちのため」の作品なのだとレイノー。

〈MAMO, Centre d’art de la Cité Radieuse〉

280, Bd. Michelet, Marseille
TEL 33 1 44 37 95 64。〜10月1日。11時〜18時。月曜休。入場無料。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます