越境し続けるアーティスト【横尾忠則検定】 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

越境し続けるアーティスト【横尾忠則検定】

個展『GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?』も好評の横尾忠則。「生まれたときから描いているから画業は“85年”」という彼がこれまでに生み出し、遭遇したものごとをふりかえってみましょう。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!