横尾忠則ワールドを全身で体感できる空間が登場。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

横尾忠則ワールドを全身で体感できる空間が登場。

『カーサ ブルータス』2021年6月号より

兵庫県生まれの美術家、横尾忠則の作品を収蔵する〈横尾忠則現代美術館〉に、〈横尾忠則コレクションギャラリー〉が新設された。

インスタレーションスペース。横尾の作品に取り込まれたような錯覚に。
ギャラリー内部に常設インスタレーションスペース〈Cu-mirror-ism to Aotani〉が登場した。監修はE.P.Aの武松幸治。鏡面ステンレスの複雑な多面体にさまざまな風景を乱反射させ、横尾キュビズムの世界を表現。
コレクションギャラリーでは、横尾が手がけてきたポスター展を開催中。

〈横尾忠則現代美術館〉

兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30 TEL 078 855 5607。10時〜18時。月曜休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます