メトロポリタン美術館の改築を、あのデュオが! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

メトロポリタン美術館の改築を、あのデュオが!

『カーサ ブルータス』2020年7・8月合併号より

〈メトロポリタン美術館〉の英国美術ギャラリーがローマン&ウィリアムズの手で大きく生まれ変わった。

茶器も時代別でなくR&Wの審美眼で展示。陳列棚も制作した。
天井や壁の細工や色合いにも注目。
全10室には1500年以降の400年間で生まれた彫刻やデザイン、装飾美術が700点もズラリ。著名な品を時系列で見せるのではなくR&Wのセンスで組み合わせ、自らデザインした什器や空間で展示する。モノの魅力を引き出すのが得意な彼らだけに、所蔵品にも従来にない輝きが加わった。
階段の所蔵品も初の実用に。最新状況は公式サイトにて。

〈The Metropolitan Museum of Art〉

1000 5th Ave., New York

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます