ドバイの建設現場を視察するダース・ベイダー!? 写真展『DARK LENS』 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ドバイの建設現場を視察するダース・ベイダー!? 写真展『DARK LENS』

東京・渋谷の〈ディーゼル アート ギャラリー〉で『スター・ウォーズ』のキャラクターを作品にはめ込んだ写真を発表しているフランス人フォトグラファー、セドリック・デルソーの写真展が開催中だ。

Dark Lens, X-Wing & Vader, Lille, 2007
ビルの合間を高速で飛行するミレニアム・ファルコン、ドバイの建設現場に現れたダース・ベイダー、高速道路をまたいで徘徊するAT-AT… これらはすべてセドリック・デルソーによる写真作品だ。現実の風景に『スター・ウォーズ』のキャラクターを融合させ、見たことのない幻想的な世界を描き出している『DARK LENS』シリーズは、ジョージ・ルーカスも絶賛しているという。
Dark Lens, Darth Vader, Dubai, 2009
『スター・ウォーズ』に登場するキャラクターや乗り物を、荒涼とした都市的・産業的だが紛れもなく地球上の風景と融合させるデルソーの表現手法は、見事としか言いようがない。デルソーが提示するイメージは、斬新かつ奇異であると同時に、このような世界が実際に存在するかもしれないと思わせる力を秘めている。(ジョージ・ルーカス)
Dark Lens, The Falcon’s Flight, Dubai, 2009
本展では『DARK LENS』シリーズより、約14点の作品を展示し、映像作品も上映される。21日にはセドリック・デルソーによるサイン会も。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます