写真家・奥山由之×edenworksが織りなす花の世界。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

写真家・奥山由之×edenworksが織りなす花の世界。

写真家・奥山由之と〈edenworks〉のフラワークリイエイター・篠崎恵美による企画展『flowers』が、渋谷パルコ4階〈PARCO MUSEUM TOKYO〉ではじまった。

奥山が撮影した〈edenworks〉の花の写真をプリントした記念品。
独創的な感性を持つ2人の貴重なコラボレーションだ。
2011年に『Girl』で写真新世紀優秀賞のデビューを飾った後、数々の写真集や個展で作品を発表。現在は雑誌や広告からTVCM、MVまで幅広い分野で活躍する写真家・奥山由之。新作のプライベートワークを、〈edenworks〉主宰のフラワークリエイター・篠崎恵美が花や植物で構成した会場に展示する企画展『flowers』が開催される。

生前に花を愛した祖母が暮らした家を、現在、自身のアトリエとしている奥山。篠崎が提供する棄てられてしまう花や植物を、「亡き祖母と対話をするように撮影し続けている」と言う。そんな奥山が新たな花の可能性を見つけ、植物とさまざまなアイテムを使った作品を、花と植物のインスタレーションで作られた会場に展示する、唯一無二の展覧会だ。
フラワークリエイター・篠崎恵美。〈CHARA〉や〈BOOMBOOM SATELLITES〉のアートワークも手がける。
会場では、奥山が撮影した〈edenworks〉の花の写真をプリントした記念品や、数量限定のドライフラワー入りポストカード、さらに会期途中から〈edenworks〉のインスタレーションで使用した花々のドライフラワーが入手できる。

奥山のフィルムを通して見る世界は、どんな “花” を見せてくれるだろうか?
数量限定のドライフラワー入りポストカード。

『奥山由之×edenworks exhibition “flowers”』

〈PARCO MUSEUM TOKYO〉
東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ4F TEL 03 6455 2697。1月31日〜2月16日。10時〜21時。(2月16日は〜18時)。無休。入場料500円。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます