平田晃久が設計したカプセルホテルが竹橋に誕生! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

平田晃久が設計したカプセルホテルが竹橋に誕生!

『カーサ ブルータス』2018年6月号より

オフィスビルに囲まれた建物に入ると吹き抜け側の壁が全面ガラス張り。ビル街に突如現れたオアシスのような建物は〈ナインアワーズ竹橋〉。

街のイメージを表現するため平田は更地の状態から視察に関わった。吹き抜けの内側を這うように螺旋状に階段が延びる
全階男女別のフロア。宿泊に限らず、仮眠やシャワーのみの利用も可能。
街のイメージを表現するため平田は更地の状態から視察に関わった。吹き抜けの内側を這うように螺旋状に階段が延びる
全階男女別のフロア。宿泊に限らず、仮眠やシャワーのみの利用も可能。
2009年、京都に1号店をオープンして以来、高いデザイン性でカプセルホテルのイメージを覆してきた〈ナインアワーズ〉が、建築そのもののプロデュースも始めた。その第1店舗となる〈ナインアワーズ竹橋〉は建築家の平田晃久に依頼。上から見るとコの字形になっており、隣のビルの側面を利用して井戸のような吹き抜けを作っている。
1階は受付のほか、ワーキングスペースも設置。
東西線竹橋駅から徒歩3分。
宿泊者には〈ナイキ〉のシューズの貸し出しも。
1階は受付のほか、ワーキングスペースも設置。
東西線竹橋駅から徒歩3分。
宿泊者には〈ナイキ〉のシューズの貸し出しも。
ランナーの多い土地柄、一般に開放されたランニングステーションも設置し、ロッカーの提供やシューズ、ランニングウェアなどのレンタルサービスも充実。今後も平田晃久を中心に、第一線で活躍する建築家によるユニークなカプセルホテルが赤坂や浅草など、都内に順次オープン予定だ。

〈ナインアワーズ竹橋〉東京都千代田区神田錦町3-11-15 TEL 03 5217 0017。全129ベッド。1泊4,900円〜。チェックインは13時〜。シャワーとランニングステーションは24時間利用可能。