MoMAで「日本人建築家展」が開催中です。|NEW YORK | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

MoMAで「日本人建築家展」が開催中です。|NEW YORK

原題は『日本の星座:伊東豊雄、SANAA、そしてその彼方へ』。日本建築界を、伊東豊雄とSANAAを中心に据えた星座にたとえた建築展だ。

今回MoMAはあえて伊東とSANAAに焦点を絞り、彼らから直接・間接的に影響を受けた人々を紹介する。
平田晃久の〈桝屋本店・農作業器具ショールーム〉(2006-07)。©Nacása & Partners Inc.
個人のスター建築家ありきの欧米建築界に対し、日本では建築家同士が意見を交わし合い、相互扶助のもとで環境を育みながら、全体で建築シーンの向上を目指す。この特徴こそが日本人建築家が優れたものを生み出す土壌であり、世界は今こそこれに気づくべき、とMoMAの元建築部門キュレーター、ペドロ・ガダーニョが説く。
藤本壮介の〈House NA〉(2007-2011)。
©Iwan Baan