京のおやつと箸休め|薬膳ケーキ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

京のおやつと箸休め|薬膳ケーキ。

『カーサ ブルータス』2018年6月号より

韓国の骨董や工芸品好きが一目置く喫茶〈李青〉が20年目にして2号店をオープン。この店だけのメニューを揃え、スイーツも充実。洗練された韓国のおやつをご紹介。

多様な効能を持つ韓方茶入りの生地にナツメや干しブドウを加え焼き上げたオリジナルの「薬膳ケーキ」。薬膳独特の味や匂いはなく、優しい味わい。500円(税込み)。持ち帰り可。
骨董や飲食の老舗名店が集まる寺町通にあって、独特の存在感で早くも町にとけこむ〈寺町李青〉。オーナーの鄭玲姫さんのセンスが光る居心地のよい空間の中、オリジナルの手づくりスイーツが楽しめ、1号店と違うメニューを揃えている。

この「薬膳ケーキ」もこの店限定で、韓国で昔から飲まれている韓方茶入りのパウンドケーキ。韓方茶とは当帰、桂皮、甘草、生姜、白芍薬の根、黄杞、クコの実、ナツメなどの植物や生薬を漬け込んだお茶のことで、鄭さんが飲みやすくブレンドしているので癖はなく、甘さ控えめ。定番の韓国茶とセットにすると滋養強壮効果がより実感できそう。小腹がすいた人にはキムチ入りの「黒毛和牛カルビサンド」もおすすめだ。

寺町李青 

李朝をテーマに韓国の工芸品や雑貨、日本の作家の器も販売。京都府京都市中京区寺町通丸太町下ル下御霊前町633 TEL 075 585 5085。12時〜18時。火曜休。

にしむらしょうこ 

関西在住ライター。京都の老舗から新店の美味、食に関わる人や文化を独自の目線で取材。