小寺慶子のレストラン予報|三軒茶屋〈Però〉 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

小寺慶子のレストラン予報|三軒茶屋〈Però〉

『カーサ ブルータス』2017年12月号より

ワインと日常をつなぐ店に話題も人も集まるでしょう。

ランチ時のみ登場するプレート1,200円。
一般的にイタリア人はコミュニケーション上手が多いと言われているが、それは彼らが自宅のほかにも自由気ままに友人、知人と集えるお気に入りの場所を持っていることが関係しているかもしれない。

この10月、三軒茶屋にオープンした〈Però〉は、お酒やエスプレッソを飲みながらゆったりとした時間を過ごせる気さくな店だ。
貝と落花生400円。
ペペロナータ300円。瓶詰フードは日替わり。
森田さんが働いた〈カルッシン〉のワインも。グラス500円、ボトル2,592円(価格はすべて税込)。
シンプルな造りの店の奥には、ワインが並ぶセラーがあり、客は自由に出入りしながら好きなワインを選ぶことができる。ランチ時には、旬の野菜をたっぷり使ったプレートが登場し、ショーケースには、ワインにぴったりな瓶詰フードがずらり。気取りがなく、自由な空気感を持ったこの店が同じ三軒茶屋で人気を集めるイタリアン〈ブリッカ〉の金田真芳さんが手がける姉妹店と聞けば納得。新しく店を始めるにあたり、ピエモンテのワイナリーで働いた経験を持つ森田雅人さんとともにアイデアを出し合ったという。

イタリアのどの街にもあるバールのような気楽さで、ワインや総菜を買って帰ることもできる店。

この場所が、人やワインとの距離をぐっと縮めてくれる。
[予算]1人3,000円〜
ボトルワインは1,800円から用意。3,000円あれば、食べて飲んでほろ酔い気分。

[予約]店に行く前に電話を
時間帯や曜日によっては混み合う場合も。店に行く前に1本電話を入れるのが安心。

[ドレスコード]カジュアルでOK
飾らず、気取らず、素に戻って過ごせる場所ゆえ、服装もラフ&カジュアルで。
〈Però〉とはイタリア語で“でも”の意味。帰らなきゃいけないけど、飲みすぎちゃったけど、“でも”立ち寄りたくなる店に。〈ブリッカ〉メイドの瓶詰フードやワイン購入のみの利用も可。

〈ペロウ〉

東京都世田谷区三軒茶屋1-40-11
B1 TEL 03 5432 9784。12時〜24時(日〜21時)。月曜休。

小寺慶子

こでらけいこ ファッション誌、レストラン誌などの編集を経て、フリーのライターに。好きな食べ物は1にも2にも肉料理。塊肉を見ると反射的にアドレナリンが放出!

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます