「ロエベ クラフト プライズ」公募開始! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

「ロエベ クラフト プライズ」公募開始!

〈ロエベ ファンデーション〉主催によるアワード、第3回「ロエベ クラフト プライズ」の公募がスタートした。応募受付は、10月31日まで。

Jennifer Lee【U.K】Fading Elipse, Shadowed Traces (2017) 第2回「ロエベ クラフト プライズ」で、大賞を受賞したイギリスの陶芸作家のジェニファー・リーの作品。随所に金属を混ぜて酸化させた陶土を帯状に挿入している。独特の柄や風合いが特徴だ。
クラフト好きで知られる〈ロエベ〉のクリエイティブ ディレクター、ジョナサン・アンダーソンの熱き想いを発端に、〈ロエベ ファンデーション(ロエベ財団)〉が主催するインターナショナル アワード「ロエベ クラフト プライズ」。さまざまな職人の発掘と、伝統工芸をベースにした革新的な作品を、世に広め奨励していくアワードだ。先日行われた2回目は、86か国のさまざまな職人が製作した1,900点近くもの応募作品が集まった。

いよいよ、3回目の公募エントリーがスタートした。条件は、“オリジナルの一点ものの作品であり、ハンドメイドであること”、”伝統を進化させ、革新的であること“など、〈ロエベ〉らしいクラフトに焦点を当てたもの。大賞受賞作品には、50,000ユーロもの賞金が授与される。また大賞とファイナリスト作品は、来年春に日本で開催される「ロエベ クラフト プライズ 2019」展で展示され、カタログに掲載される。

「ロエベ クラフト プライズ」をきっかけに世界で羽ばたく、またとないチャンス。応募締め切りは、10月31日まで。