〈グッチ銀座〉がリニューアルオープン! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

〈グッチ銀座〉がリニューアルオープン!

7月21日に〈グッチ銀座〉がフルリノーベション。アレッサンドロ・ミケーレによる新しいコンセプトの店舗には、人気アイテムのボンバーやスニーカーなどにパッチや刺繍をカスタマイズできる「GUCCI DIY」プログラムも導入されている。

5階メンズ DIYフロア。
7月21日、〈グッチ銀座〉がリニューアルオープン。5フロアにフルラインが揃うショップは、同ブランドのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレがショップのデザインとコンセプトを監修した。斬新なデザインを次々と生み出す彼が揚げたテーマは「旅」。各フロアを巡れば、まるで旅先で新たな発見に出会うように、ブランドのさまざまな側面や魅力に触れることができる。
2階ウィメンズ ウェア、シューズフロア。
例えば2階では、壁面に使用したペールピンクのベルベットや足元の細やかなホワイトタイル、丸みを帯びた家具が、フェミニンなウィメンズフロアを作り出したかと思えば、5階ではダークグリーンのベルベットで仕上げた壁面とフローリング、リベットをあしらった家具が、モダンな世界感を漂わせるなど、フロアごとにまったく異なる世界観を表現している。

レトロで重厚感がありながらも、コンテンポラリーさを失わない。そんな相反する組み合わせの数々がミケーレワールドを生み出しているのだ。5階ではバッグやシューズ、ウェアなどをカスタマイズできるメンズの「GUCCI DIY」プログラムを展開。ワンフロアすべてが専用スペースとなり、専門スタッフが常駐する。また、リニューアルを記念して、ウィメンズでは定番の「シルヴィ」からフラワーエンブロイダリーのハンドバックやウォレットが、メンズのGGが施されたキャンバス地をベースにした「クーリエ」からは、〈グッチ銀座〉オリジナルパッチを付けたラゲージやウォレットが銀座店のみ数量限定で販売。ミケーレによる新しいショップは、老舗ブランドの新しい一面を見せてくれるに違いない。
3階ウィメンズ ジュエリー、DIYフロア。
外観も生まれ変わった〈グッチ銀座〉。

〈グッチ銀座〉

東京都中央区銀座4-4-10
TEL 0120 88 1921。11時〜20時。不定休。