〈イッセイ ミヤケ〉フラッグシップストアがついにイタリア初上陸!

ミラノの中心部、モンテナポレオーネ地区にある19世紀に建てられた歴史的邸館が修復を経て、イタリア初〈イッセイ ミヤケ〉のフラッグシップストアへと生まれ変わった。

総面積約500平方メートルのこの特別な空間のデザインを担ったのは、数々の〈イッセイ ミヤケ〉店舗のデザインを手掛けてきた吉岡徳仁。歴史と未来という時間的な対比を、時を経て作り出されたテクスチャーと、未来的な素材の象徴であるアルミニウムを使用して相反する時間のコントラストを表現し、この場所にしかない美を作り出ている。

「デザインは、発見すること、つくること、そうして現実をつくり、自由をつくり、革新を実現することです。 人々に喜びをもたらすものです。 私にとってミラノは、あらゆるクリエイティビティーが集まる街です。その一部となれることを誇りに思います」と、三宅一生。

〈イッセイ ミヤケ〉のものづくりのように、テクノロジーと手仕事の融合という考え方と調和したデザインがそのまま映し出されたような空間だ。

〈ISSEY MIYAKE〉

Via Bagutta 12,Milano +39 02 781040 10時〜19時。