コンセプトは光と影。〈ドルチェ&ガッバーナ〉青山店がグランドオープン! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

コンセプトは光と影。〈ドルチェ&ガッバーナ〉青山店がグランドオープン!

9月10日、新たな旗艦店となる青山店がオープンする〈ドルチェ&ガッバーナ〉。グエナエル・ニコラ率いる〈CURIOSITY〉が手がけるインテリアデザインは、光と影がコンセプト。また、オープンにあたり、青山店限定のスペシャルアイテムを発売する。

左/《シシリー》285,000円。右/《ドルチェ ボックス》299,000円。
東京に新たな旗艦店をオープンするにあたり、「世界中にどこにもない空間」を目指したドメニコ・ドルチェとステファノ・ガッバーナは、グエナエル・ニコラに白羽の矢を立てた。
左/メンズ クラッチバッグ39,000円。右/メンズ バックパック75,000円。
コンセプトは、シチリアの眩い太陽が生む光と影。漆黒の空間に射し込む光のプロジェクションは、ブティックにおけるまったく新しい照明のあり方で、〈ドルチェ&ガッバーナ〉ならではの華麗なコレクションをいっそうドラマティックに演出。店舗の中央に配したゴールドの広い階段は、光と影のコントラストの中で輝くキャンドルのように存在感を放つ。
上/フォンバッグ129,000円。中左/iPhone 6 Plus ケース22,000円。中右/iPhone 6 ケース20,000円。下/財布85,000円
ショップ外観はブラックが基調。それを切り裂くように配置されたウインドウには、イタリアの大理石アラベスカート・スタトゥアリオを採用した。2つのフロアから構成された店内は、ブラックセラミックのタイルが敷き詰められ、プロジェクションにより絶えず光と影のコントラストを演出。1階ではメンズ、ウィメンズのレディ トゥ ウェア、バッグ、シューズ、レザーグッズを、2階ではメンズのフォーマル ウェア、レディースのイヴニングとともに、ファインジュエリーを展開する。

なおオープンを記念して、青山店でしか入手できないスペシャルアイテムも発売となる。

〈ドルチェ&ガッバーナ〉青山店

東京都港区南青山5-5-8
TEL 03 5468 7611。11時〜20時。不定休。公式サイト