〈ルイ・ヴィトン〉と藤原ヒロシのエクスクルーシブなコラボアイテムとは? | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈ルイ・ヴィトン〉と藤原ヒロシのエクスクルーシブなコラボアイテムとは?

〈ルイ・ヴィトン〉が、伊勢丹新宿店メンズ館1階に、メンズのポップアップストアをオープン。キム・ジョーンズが、自身のインスタグラムで、〈ルイ・ヴィトン〉と〈フラグメントデザイン〉のロゴが並んでいる写真を投稿したことから協働がささやかれていたが、噂は本当だった!

©LOUIS VUITTON
〈ルイ・ヴィトン〉が、7月6日から2週間限定で、伊勢丹新宿店メンズ館1階に、メンズのポップアップストアをオープンする。ショップのキュレーションを担当するのは、アーティストの藤原ヒロシ。

藤原は、〈ルイ・ヴィトン〉の2016-2017秋冬シーズンのインスピレーション源である「パリの新旧の姿」「フューチャー・ヘリテージ(=未来の遺産)」の空気感を、藤原がディレクションするコンセプトストア〈ザ・パーキング銀座〉の雰囲気と融合させ、コンクリートやフロストガラスなど、意図的に粗野な素材を用いて表現した。
キムは藤原の起用に関し、「ISETAN POP-UP STOREの成功を受けて、今年は違ったアングルからコレクションを表現してみたいと考え、私にとってのヒーローの1人である藤原ヒロシ氏にキュレーションを依頼しました」とコメント。藤原は、「キムとのコラボレーションは20年前からいつ実現してもおかしくなかったんですが、“今、この場所で”という最高のタイミングとなり、とても光栄に思います」と語っている。
バックパック エクスプローラー325,080円。©LOUIS VUITTON
ポップアップストアには、2016-2017秋冬メンズ・コレクションのアイテムに加え、藤原が主宰する〈フラグメントデザイン〉とのコラボレーションによる《モノグラム・エクリプス》の限定レザーグッズも登場。アイコニックなモノグラムキャンバスを再解釈した、グレーとブラックの陰影のコントラストがと特徴的な《モノグラム・エクリプス》は、ルイ・ヴィトンのアーカイブのなかでもよく知られている《マル・クーリエ》のモダンな雰囲気にインスパイアされたものだ。

7月6日〜12日に限っては、伊勢丹新宿店メンズ館地下1階=紳士靴でもアイテムが展開される。

LOUIS VUITTON AUTUMN-WINTER 2016 MEN’S POP-UP STORE

〈伊勢丹新宿店メンズ館1階=プロモーション〉

東京都新宿区新宿3-14-1
TEL 0120 00 1854(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)。7月6日~19日。10時30分〜20時(7月13日~17日は~20時30分)。会期中無休。公式サイト

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます