イケアのロゴを冠したアパレル&ファッション雑貨がデビュー! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

イケアのロゴを冠したアパレル&ファッション雑貨がデビュー!

イケアがオフィシャルロゴを配した初のアパレル&ファッション雑貨コレクション「エフテルトルーダ」を発表。全10アイテムが7月31日より〈IKEA原宿〉で先行販売される。

イケア初のファッションアイテムが登場。
東京の文化からインスピレーションを得て開発されたというイケア初のアパレル&ファッション雑貨コレクション「エフテルトレーダ」が7月31日、原宿ショップにて先行販売される。今回発売になるのはサスティナブルな調達先から仕入れた綿100%のTシャツ、パーカー、タオル、そしてリサイクルポリエステルを使用した折り畳み傘、ウォーターボトル、レジ袋代わりに使えるエコバックなどの全10アイテム。いすれもアイコニックなブルー×イエローのブランドロゴやバーコードなどイケアのオフィシャルロゴが配されたクールなデザインだ。コレクションの発売を記念して、東京に住む若者たちの部屋で撮影したというデジタルルックブックも近日公開予定だとか。各アイテムの価格や詳細などは発売日直前の7月29日に公開される。しばらくはイケアから目が離せなくなりそうだ。
綿100%のシリーズ。
ソフトな手触りのパーカー。
タオル。
タオルは黄色もある。
リサイクルポリエステルのシリーズから、折り畳み傘。
ウォーターボトル。
エコバック。
東京の若者たちのファッションとライフスタイルを感じることができるデジタルルックブックも近日中に公開予定。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます