マイケル・アナスタシアデスの新作《アレンジメンツ》が日本初展示。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

マイケル・アナスタシアデスの新作《アレンジメンツ》が日本初展示。

2017年のミラノサローネで話題を呼んだ、照明器具《アレンジメンツ》が日本で初展示される。

ROUND L 165,000円、ROUND S 95,000円、SQUARE SMALL 100,000円。
《アレンジメンツ》は、さまざまな幾何学模様がエレガントにジュエリーのような輝きを放つモジュラーシャンデリアだ。円形やひし形, 直線のLEDユニットを、自由に組み合わせた個性的なフォルム構成が美しく光を放ち、空間を演出する。
ROUND L 165,000円、BROKEN LINE 88,000円。
DROP UP120,000円、BROKEN LINE 88,000円。
デザイナーは《アレンジメンツ》について、次のようなコメントを寄せている。

「私は照明とジュエリーの間に存在する関係性に常に魅了されてきました。 『ペンダント』という言葉が照明器具とジュエリーの2つの意味をもつことは必然と考えました。それは、首にかけたチェーンから下がっているジュエリーは人を美しく、天井から下がっている照明器具は空間を美しく照らすからです」
ROUND S 95,000円。
BROKEN LINE 88,000円、SQUARE SMALL 100,000円。
そのジュエリーのような輝きを持ち、さまざまな組み合わせが可能な《アレンジメンツ》が、10月25日 から31日まで、〈FLOS SPACE〉にて日本初展示。なお、発売は11月を予定している。

『Jewels after Jewels after Jewels』

〈FLOS SPACE〉
東京都港区東麻布1-23-5PMCビル8F TEL 03 3582 1468。10月25日~31日。11時〜18時。土日祝日休。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます