バング&オルフセンが日本橋高島屋にオープン。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

バング&オルフセンが日本橋高島屋にオープン。

Googleアシスタントを内蔵した新商品を含め、ブランドのフルラインナップが揃う新店舗で、音楽のある豊かな暮らしを提案。

デンマーク発の高級オーディオブランド、バング&オルフセンが9月25日、日本橋高島屋S.C.内に新店舗をオープンする。国内の専門店としては最大規模のスペースで、ブランドの製品がフルラインナップで揃う。

店舗設計とインテリアデザインは、富山と東京を拠点として建築設計やグラフィックデザインなど幅広い分野で活躍する五割一分が担当。バング&オルフセンが持つ北欧デザインのDNAを生かしながら、音楽のある豊かな時間の過ごし方を提案する。

Googleアシスタントを内蔵し、音声によるコントロール機能を備えたBeoSound 1、BeoSound 2も販売される。ChromecastとApple AirPlay2の両方を統合したスピーカーで、スマートフォンからのストリーミングはもちろん、スピーカー以外にも各種のスマートホームデバイスのコントロールも可能だ。

バング&オルフセンの誇るミニマルで機能的なデザインと、Googleによる高度な音声技術が融合した最先端のサウンドシステムを、新店舗で体験しよう。

〈バング&オルフセン 日本橋〉

東京都中央区日本橋2-5−1 日本橋高島屋S.C. 新館5階 TEL 03 6281 9435。10時30分〜20時。