LIFE@PET|山暮らしのアントン、番犬に。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

LIFE@PET|山暮らしのアントン、番犬に。

『カーサ ブルータス』2018年8月号より

陶芸家、村田森さんのところにやってきたアントンはまだまだ子犬。

アントン 雑種 ♂ 3か月

村田さんにそっくり! と評判のアントン(正式名は村田アントニオ)。くたっとしていた耳が立ってきたばかり。大阪の動物愛護団体エンジェルズ出身。
村田さんの工房は京都の北部、美しい山々に囲まれた鴨川の源流域、雲ヶ畑にある。豊かな自然とは裏腹に日々の暮らしの中でシカやイタチなど、害獣被害があるのが悩みのひとつという。オオカミ犬サンペイがいた頃は、番犬としての役目はその存在だけで十分だった。
敷地内を疾走中。脚先の白ソックスがチャームポイント。
お仕事を引き継いだものの、自分の影や枯れ枝だって遊び道具にしてしまうほど無邪気なアントン。陶芸のルーツである韓国でも作陶する村田さんは、心配で今年の予定はまだ立てられないのだとか。アントンの番犬デビューはもう少し先になりそうです。
森さんの最新作より。最近は磁器に絵付けばかりしているという。
工房の周りには犬がモチーフのオブジェがたくさん。いつかアントンのモチーフも?
森さんの最新作より。最近は磁器に絵付けばかりしているという。
工房の周りには犬がモチーフのオブジェがたくさん。いつかアントンのモチーフも?
タワシも楽しいオモチャ!

Owner’s Data:村田森

京都と韓国を拠点に作陶。アントンと村田さんの筋肉の成長具合はInstagram@muratashinwolfにて。